スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアワセなラブラドールの物語。

11021537.JPG アニ。。。 よく来たね。 頑張ったね。 去年は留守番だったこと。 今年は来れたこと。 誰もが何を意味するのか知っていたんだ。 11021538.JPG 白馬の雪の上で何を想っていたの? 母ちゃんのこと。。。 トレのこと。。。 もうすべてを知っていたの。。。 11021539.JPG まるでドラマのような演出だったね。 そこまで完璧にするってアニらしいね。 konoちゃんがコメントしていたね。 『人生の半分以上一緒にいて、すごく楽しかったし幸せでした。』 11021540.JPG 子供から大人へと成長するkonoちゃん。 それをずっと見守って来たキミのしっぽ。 誰にも話せない内緒話を聞いてきたキミのぬくもり。 konoちゃんはシアワセだったよ。 11021541.JPG 家を購入した夫婦と小さな子供が二人。 そこへ来たラブラドールの仔犬。 家族の誰もがリビングの中で一日の100%仔犬を眺めていたかった。 仔犬はビックリするぐらいのスピードで成犬になりイタズラや家の破壊を繰り返した。 人生で一番忙しい時だった家族。 100%だった気持ちが時には数%まで下がったり 自分のことで必死だったり 家族のことで頑張ってたり それでも帰って来るとブンブンと揺れるしっぽ。 どんな時でも家族を見守って来たしっぽ。 十数年の月日が流れて 夫婦にも少しのゆとりと時間が出来た時には 一緒に子供たちと成長したラブラドールはもう老犬になっていた。 仔犬の頃のように家族の真ん中でシアワセそうに笑って ママと一緒に想い出話しをしたり。。。 今日の晩御飯の相談をしたり。。。 今度の休みに遊びに行く約束をしたり。。。 いつしかママと一心同体になっていた。 そして。。。 リビングの真ん中で冷たくなった体。 それを囲む家族。 仔犬の頃と一緒だね。 100%で感じていたい。 ありがとう。。。感謝の気持ちでいっぱいの中 空へと帰っていった体。 始めて抱いた仔犬の重たさと骨壺の重たさは一緒だった。 11021609.JPG アニエスっていうシアワセなラブラドールの物語。 ちょいちょいしてくださいなぁ~ ranking8.jpg 人気ブログランキング参加←携帯の方はこちらからちょいちょい! 撮影料金\25.000 地域・日付に関係なく撮影は随時受け付けております。 とりあえずお問い合わせ下さい。 写心撮影→お問い合わせフォーム bn20110202_b..jpg 2月26日(土) ALPHAICON 札幌店 2月27日(日) ALPHAICON 札幌店 2月28日(月) 北海道 3月 1日(火) 北海道 3月 2日(水) 北海道 3月 3日(木) 北海道 3月 4日(金) 北海道 3月 8日(火) 埼玉県 3月24日(木) 山口県 アプリボワゼ撮影会 3月25日(金) 山口県 山口県岩国市今津町3-18-31 3月26日(土) 山口県 3月27日(日) 山口県 3月28日(月) 山口県 お問い合わせ tel 0827-21-1155 4月 8日(金)ドッグプール・クル撮影会 4月 9日(土)〒 920-0226 4月10日(日)石川県金沢市粟崎町ホ110-3 4月11日(月)TEL 076-239-9611 6月10日(金) JACKGAIN 10周年記念撮影会 6月11日(土) 詳しくはhttp://jackgain.net/ 6月12日(日) 〒518-0854三重県伊賀市上野忍町2678-1Tel:0595-21-0627 6月24日(金) 栃木県 那須 6月25日(土) 栃木県 那須 6月26日(日) 栃木県 那須

コメントの投稿

非公開コメント

涙が止まらないよホタパパ。まったくうちと一緒です。私も帰ってきたゴン介の骨壺を抱いた時に思い出したんです。初めて仔犬のゴン介を抱いた瞬間を走馬灯のように駆け巡った瞬間でした。ありがとうアニエス君。ご冥福をお祈りいたします。

私も涙が止まりません。
火葬場からの帰り道、骨壷を抱く私に姉が同じ事を言いました。
「やっと抱っこできる大きさになったね」
40キロの大きなゴルでしたので・・・。
素敵な写心を有難う。
そしてアニトレ一家に心よりご冥福をお祈り申し上げます。
アニトレ一家の素敵な家族愛・絆を見ることが出来てとても幸せになりました。

ホタパパ!
アニトレファミリーの記録
愛の形
はじめてホタパパの写心の話から
このようなひとつの家族の絆を形にかえて
物語まで?
ありがとう。
みんな
必然的に!出会う!これ間違いない!
ですよね!
リッキーとぼくの物語は・・・・
写心展までに僕が書こうかな。
身体に気をつけて車も気をつけて。
また会う日まで
アニトレ邸1の近所のリッキーパパでした。

2回しか会えなかったけれど・・・・
12月16日の想い出は、ママさんの送ってくれた写真とともに、大事な大事な宝物です。
世界一幸せなアニエスに乾杯。

ホタパパさん、何度読んでも涙が出ます
アニトレちゃん絶対白馬に行けますように…
お天気もずっとずっと祈っていました
ホタパパさん、素敵なご家族アニトレちゃん姉さんオヤジさんの
素敵な写心をありがとうごさいましたm(__)m

シアワセだったのは、私達の方…
アニがいてくれるだけで、シアワセでした。
アニがいたから、トレがいるし…
アニトレがいるから、沢山の方々と知り合う事が
できました。
沢山の絆と宝物を残してくれたアニエスに感謝。
そして、この場をお借りして…
アニトレと私達に、優しくて温かいお気持ちを
ありがとうございました。

犬の写心家とホタルBLOG

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
facebook
Instagram

Instagram
twitter
電子書籍
写心集「ホタル&岳」
「ホタル&岳」の写真集

ぐらんわん!の出版元である「KAIGAN books」からリリースされています。アプリのダウンロードは無料です。アプリ内課金にある「ホタル&岳」(300円)、ダイジェスト版(無料)もあります。
記事検索
温かく読ませてもらっています。
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。