スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。

04-1503a.jpg 1回目の写心展の頃のホタ。 ほぉちゃんと呼ばれていた頃。 まだ純粋な頃だったなぁ~ 今では食パンは焼いてバターをたっぷりね~とか チーズ蒸しパンは北海道印ね~とかわがまま三昧なチームおばちゃんズの隊長さん。 ねぇねぇ~金麦の壇ホタテ路線でお願いしますよ。 04-2102a.jpg 毎年、ギャラリーコピスでみんなのシアワセを見届けてくれているホタル。 すべての涙を笑顔へと導いてくれる。 晴れの日も雨の日も、どんな時でも、ここでみんなが来るのを待ってくれていた。 11051601.JPG 五回目を迎えた今年もやっぱりホタルはみんなのシアワセを見届けていた。 いい顔になったね。 本当にいい顔になった。 そう想う自分と真っ白になったお猿さん顔が切なくて。。。 11051602.JPG 今年の老犬大使さんのチーム白馬。 こうして、あの時のコタツを囲んでの『写心展で逢おね』って約束。 お空の上のアニエスは笑っているよね。 写心展に来る直前まで体調と相談しながらのジャンケンとゴン太。 突然、お江戸行きを決めたすみれとりぼん。 そして、この周りには号泣しながら笑っている家族。 『キミとの約束』の一枚。 そしてこの光景が今年のテーマ。 11051603.JPG 開催して良かったです。 朝起きると『開催しよう。』寝る前には『中止にしよう。』 相談する人も半々の意見だった。 僕自身が揺れ動く中で最後に相談した人がはるみさんだった。 このゆめなちゃんもおばあちゃんでもある。 そして1回目の写心展からお手伝い頂いている。 写心展の名簿の管理、DMの発送、写心展のすべてを管理してもらっている。 元祖ホタ母ちゃんのはるみさん。 『ホタパパ~出来る範囲でやろうよ~』 その一言で開催を決めました。 12-1726aa.jpg ゆめなちゃんも大きくなったね。 色んな意味で今までの写心展の道のりを感じた年でもありました。 多くのご来場、本当にありがとうございました。 ギャラリーコピスのみどりさん、スタッフの皆様。 アセラブログのスタッフの皆様、efrinmanさん、チーム落花生の皆様 ディーピーエムのスタッフの皆様、 本当にご協力ありがとうございます。 11051605.JPG 自衛隊にパパさんが勤務されるママさんが写心展に来て頂きました。 うちの夫が以前書かれていたブログの記事で 僕の友達で高速道路の関係の人がいます。 『ホタパパ!道を通さない事にはすべてが始まらない。ビックリさせてやるから~』 でも僕はきっとやるな~あの人たちなら。。。 これを見て『絶対にナオと写心展に行って募金して来い、ナオの繋がりで力になるなんて、俺も頑張るから』 そしてメッセージを頂きました。 その道のプロたちが必死になって頑張っています。 その人が一番力が出せる事を頑張っています。 ホタパパの今回の東日本大震災復興支援写心展嬉しかったです。 うちのナオも一緒に頑張っている気がして ホタパパがみんなに笑顔を届けるプロなら、僕はみんなの幸せを守るプロです。 これからも一緒に頑張りましょう。 ナオパパ 11051606.JPG ホタルと岳と一緒に笑顔を届けに頑張ります。 お知らせ 大好評だった「みんT」増産するそうです。 くわしくは、こちら ちょいちょいしてくださいなぁ~ ranking8.jpg 人気ブログランキング参加←携帯の方はこちらからちょいちょい! 撮影料金\25.000 地域・日付に関係なく撮影は随時受け付けております。 とりあえずお問い合わせ下さい。 写心撮影→お問い合わせフォーム  shasinten2011-banner.jpg 詳しくはこちら★

【協賛企業】

コメントの投稿

非公開コメント

ホタルちゃん、ガクくん、
ホタパパさん、お疲れ様でした。
って、今年の写心展はまだまだこれから…かな。
身体にきをつけて、がんばってね。
ゆめなちゃん、大きくなったね。
すっかりお姉ちゃんだねd(*⌒▽⌒*)b
はるみさんと金ちゃんと一緒に柏島に泳ぎにおいでよ!

本当に今年も素晴らしい写心展でした。
ホタパパさん、ホタちゃん・がっくんそしてスタッフの皆様お疲れ様でした。
どのこも笑っていた写心。。
じ~っと見てたら・・
どのこもシアワセって叫んでた。。
そんな写心を見て・・
パネルの前でありがとうの言葉。。
そして・・
ホタパパさんに感謝です!
ステキな時間をありがとう。
来年も楽しみにしています。

今年も沢山の方々にご来場いただき、この写心展に携わる者としてとても嬉しく思います。
ありがとうございました。
お猿さん顔になったホタちゃんや孫の成長をみると年月を感じますネ。
毎年ご来展下さるお客様の中に
初めは一人で→昨年は彼と→今年は大きいお腹をした方や赤ちゃんと一緒に
足を運んで下さった方々がおり、婆やになった気分でとっても嬉しかったです。
ホタパパ、ほたちゃん、岳くん、お疲れ様でした。
コピスのみどりママ、チーム落花生のママさん、ノエルママ、
一緒にお手伝いして頂き本当に有難うございました。
パネルの額の製造からはじめ、皆様からのご協力のもと、ホタパパさんの手作りの写心展を
今年も開催して良かったね、ホタパパ!
第一幕の東京会場は終了してしまいましたが、第二幕、三幕。。。に向かって頑張って下さいね。
【たけママさん】
 退職(?年後)したら絶対たけちゃんに会いに行くからね~!
 
 

中止で悩む?
派手にしてないし。
いいじゃん。
何で?
まさかの!?中止?
リッキー!
叫んだよ
最後の最期の
あなたが頑張って
ホタパパのレンズに収まる姿
決断
開催
ありがとう
僕には永遠です。
最高の笑顔のリッキーがいました。
地元の方々沢山行ったそうで
ありがたかったです
これからは、リッキーがいた証
その中にホタパパがいた
みんながいた!
そんなこと伝えられるつながりを
作って生きたいし行きたい!
本当に思い出を宝にしてくれて
ありがとう!
また!

ホタパパ、ホタちゃん、岳くん、お疲れさま。
というより、もう次の北海道会場の準備で大変かな?
今回、あの大きな震災と原発事故があって、ホタパパも悩んだんですね。
でも、写心展を開催してくれて、とっても嬉しかったです。
はるみさん、ホタパパの背中を押してくれて、
本当にありがとうございます。
何気ない日常がどんなに大切なものなのか気づかされた今だから、
心がほっこりするホタパパの写心はいつも以上に心にしみて、
私たちをすっごく癒してくれました。
コビスのみどりさん、チーム落花生の皆さん、ありがとうございました。
お手伝いといえるほどのこともできませんでしたが、
会いたかったたくさんのワンコさんと飼い主さんに会えて
とても楽しかったです。

犬の写心家とホタルBLOG

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
facebook
Instagram

Instagram
twitter
電子書籍
写心集「ホタル&岳」
「ホタル&岳」の写真集

ぐらんわん!の出版元である「KAIGAN books」からリリースされています。アプリのダウンロードは無料です。アプリ内課金にある「ホタル&岳」(300円)、ダイジェスト版(無料)もあります。
記事検索
温かく読ませてもらっています。
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。